募集は2017/01/15を持ちまして終了させて頂きました。

応募条件

  1. 楚漢が好きで熱意のある方。 (普段は楚漢がメインの同人活動ジャンルではない方でも、楚漢への熱意があれば大丈夫です。)
  2. 自分のスケジュール管理がきちんと出来て、締め切りを守れる方。
  3. 連絡の取れるメールアドレスやSNSがあり、音信不通にならない方。

同人活動の経験があり、原稿制作のノウハウがあると有難いですが、もし初めて原稿を作成するという方も、こちらで出来る限りのサポートをさせていただきたいと考えているので、お気軽に疑問点などをお問い合わせください。

 発行スケジュール(予定)


  • ​2017年​1月15日(日)   公募参加締切
  • ​2月19日(日)  ページ数&内容の確定、未定者のみ参加形態確定 +「推しを推すページ」の推しと形態確定この日までに確定したページ数(作品自体の全ページ数が奇数になるように設定)と、漫画小説の場合は話の概要、イラストの場合は執筆する人物を連絡して下さい。時代の偏りなどを確認する目的です。「推しを推すページ」に協力して下さる方は、①誰・どの勢力etc...を紹介するか ②漫画原稿の仕様で紹介するか、文章で紹介するか の二点をご連絡ください。
  • 3月19日(日)  原稿締め切り  この日までに全てのデータをメールor郵送して下さい。
  • ​5月6日(土)  COMITIA120にて発行

制作内容​


楚漢戦争期に関する漫画・イラスト・小説を執筆して頂きます。漫画・イラスト・小説単体での執筆は勿論、漫画とイラスト、漫画と小説など、組み合わせで参加してくださっても結構です。


※執筆する時代に関して

楚漢戦争(BC206年~BC202年)にスポットを当てたアンソロジーですが、例えば「劉邦の農民時代を描きたい。」という場合は描いて頂いて構いませんし、きっちり楚漢戦争の範囲内に内容を収める必要はありません。

(基本項羽と劉邦に直接関係するような内容、または、斉などの他勢力に関係する内容、もしくは秦の衰退など、項羽と劉邦に関係が無くても楚漢戦争期に起こった出来事でしたら大丈夫です。)

しかし、「恵帝期の動乱をメインに描きたい。」「秦の始皇帝をメインに描きたい。」というのは少々楚漢アンソロジーの趣旨と外れてしまいますので、内容によってはお断りする可能性もあります。(あくまでもサブストーリー的に加えて頂く分には結構です。)

​描きたいと思う内容が時代の範囲と合致しているか不安な方は、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

当アンソロジーの規定が 

となっております。​

​!様々な方が手に取ることを考えて製作しようと思いますので、あまりにも残酷な描写、成人向け、過度な腐向けと捉えられる描写は控えて下さい。(判断しかねる場合はご相談下さい。)

報酬につきましては未定ですが、アンソロジー1冊を必ず無償でお渡しいたします。

データ制作について

 1)漫画での参加

  • psdファイル・tiffファイル・epsファイルのいずれかでお送りください。アナログ原稿不可。(それ以外の形式でしかデータ作成が出来ない場合、どうしてもアナログ原稿でないと無理な場合は早めにご相談下さい。)
  • 解像度は600dpi、グレースケールまたはモノクロ二階調。必ず全てのレイヤーを統合して下さい。
  • ページ数は問いません。1ページ目に漫画のタイトルと、執筆者様のペンネームを必ずご記入下さい。ノンブルは不要です。
  • テンプレートは、出来るだけプリントオン様のテンプレートを使用して下さい。プリントオン様のテンプレートはコチラ。 A5本用の、グレースケールまたはモノクロ二階調のテンプレートを使って下さい。
  • ファイル名は「(お名前)(ページ数)」でお願いします。  例...「yuuri01」=ゆうりの1ページ目
  • データ送信の際は、全てのデータを一個のファイルに纏めて圧縮し、データ便などのデータ送信サービスを利用して、主催のメールアドレス(hanchu_baishi@yahoo.co.jp)に送信して下さい。

 2)イラストでの参加

※モノクロ原稿の場合は、データの制作方法等は上記の 1)漫画での参加 と同じになります。そちらをお読み下さい。(作品のタイトルは不要です。ペンネームだけどこかにご記入下さい。)

  • ​カラー原稿の場合、psdファイル・tiffファイル・epsファイルのいずれかでお送りください。アナログ原稿不可。(それ以外の形式でしかデータ作成が出来ない場合、どうしてもアナログ原稿でないと無理な場合は早めにご相談下さい。)
  • 解像度は350dpi、CMYKまたはRGBで送って下さい。必ず全てのレイヤーを統合して下さい。
  • ページ数は1ページでお願いします。どこかに執筆者様のペンネームを必ずご記入下さい。ノンブルは不要です。
  • テンプレートは、出来るだけプリントオン様のテンプレートを使用して下さい。プリントオン様のテンプレートはコチラ。 A5本用のフルカラーのテンプレートを使って下さい。
  • ​ファイル名は「(お名前)」でお願いします。  例...「yuuri」=ゆうりのイラスト原稿
  • データ送信の際は、データ便などのデータ送信サービスを利用して、主催のメールアドレス(hanchu_baishi@yahoo.co.jp)に送信して下さい。

 3)小説など、文での参加

  • 上18mm 下25mm 小口17mm ノド22mm に設定して下さい。 
  • pdfファイルでお送り下さい。縦書きの二段構成でお願いします。ページ数は問いません。ノンブルは不要です。
  • 挿絵の使用は基本お受け致しかねますが、どうしてもという場合はご相談下さい。
  • 書き出しは、

・1行目 ... タイトル(フォントサイズ10.5)

・2行目 ... 空白   

・3行目 ... 作者名(下揃え、フォントサイズ9)

・4行目 ... 空白

・5行目 ... 本文(フォントサイズ9)    の形式に従って頂きます。

  • ファイル名は「(お名前)(ページ数)」でお願いします。  例...「yuuri01」=ゆうりの1ページ目
  • データ送信の際は、全てのデータを一個のファイルに纏めて圧縮し、データ便などのデータ送信サービスを利用して、主催のメールアドレス(hanchu_baishi@yahoo.co.jp)に送信して下さい。

 4)全員共通

  • 執筆者様全員にあとがきを描いて頂きます。集まった人数によってあとがきの形式が左右されますので、執筆者が確定した1月15日以降に、執筆者様のメールアドレスにあとがきについての詳細をお送りいたします。
  • 表紙につきましては、秦が線画・ゆうりが色・mnsさんにデザイン協力していただきました。
  • データ制作に関しましては、プリントオン様の「データの作成について」に従って下さい。読んでも分からないことがある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • ページ数に関しまして、お忙しい方でも執筆して頂けるよう、下限は設けておらず、溢れる思いを何枚でも描きたい!という方の為に、上限も設けておりません。ただ、ページ数が指定されていないと困るという方もいらっしゃると思います。目安という訳ではありませんが、多い方でも20~30ページ程度なら全く問題ないというのがこちらの見解です。  

  • 推しを推すページについて、推し楚漢武将・軍師・勢力etc...を、各自1ページ使って自由に推して下さい。(任意参加)データ作成については、基本は上記のデータ制作1)漫画での参加または3)小説での参加を参考にしてください。解像度600dpiのモノクロ原稿1ページまたは、文が断ち切られないように上下天地の余白さえ気を付けて下されば、様式自由の文章で大丈夫です。

  • 楚漢戦争概説ページは主催が担当。目次は執筆者の婆爺子さんに担当して頂きます。

出来る限り執筆者様の要望にお応えしたいと思うので、どんな些細な事でも連絡頂けたら嬉しいです。